shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2019年02月25日

【教採】大阪市教員採用試験について

皆さん、こんにちは


昨日、東京アカデミー大阪校にて現役生対象の無料イベントを実施いたしました!
確認テストを受け平均点や正答率を算出、皆さんの知識定着率を確認していただくよい機会になったかと思います😃
やはり、大阪府下の思考力判断力を問う問題は特別難しいようですね・・・
参加いただいた約40名の皆様、ありがとうございました
引き続き東京アカデミーでは、教員を目指す方々のための
無料イベントや有料講義を実施予定ですので、是非定期的に
東京アカデミーHPをご確認ください


さて、先日大阪市教員採用試験の新たな加点制度が発表されましたが、
大阪市志望の皆様はご存知でしょうか
「規定を満たすボランティア経験があれば、第1次試験において
面接テスト受験者の総合得点に20点の加点」
というものです(詳細は、大阪市教育委員会HPにてご確認ください)。
東京アカデミーが実施しているガイダンスの中でも、
現役生の方は”ボランティア経験をするように”推奨”してきました。
なぜなら、現役生にとって教育現場を体験できる唯一の機会が
ボランティアだからです。講師の方々は、毎日のように児童生徒と関わっています。
教育実習は、教員免許を取る方なら必ず通らなければならない経験ですが、
ボランティアは、”教員になりたい”という熱意があるからこそ
自主的に行動に移すことで経験できるものです。
ボランティアに行った人・行かなかった人では、”即戦力になるかどうか”や”教員に対する本気度”に
差が出てしまうことは歴然です。
もちろん、提出書類や面接にて聞かれる内容にもなります。


大阪市志望の方以外も、加点の有無にかかわらず是非ボランティアには
積極的に参加するようにしましょう


今後も、様々な自治体で試験の情報が出てきますから
能動的に調べることで教員採用試験受験生として、
いち早く変更点や試験日を確認していくことをおすすめします


posted by 東京アカデミー大阪校 at 09:28| 教員採用試験 試験情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。