shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2016年09月17日

教採試験情報 大阪府教員チャレンジテスト

みなさんこんにちは

本日は大阪府教育委員会が実施する「大阪府教員チャレンジテスト」についてお伝えします
平成26年から始まった「大阪府教員チャレンジテスト」は今回で3回目の実施となります。
このテストでは、予め設定する正答率以上をとった受験者は翌年と翌々年の大阪府教員採用試験選考テストにおいて一次筆答テストが免除されます。
受験者にとってはかなり嬉しい制度ですね!
12月に実施されますので、このテストで一次免除を獲得すれば併願の選択肢も広がりますし、単願の方は年明けの対策が専門対策と人物対策に絞れます!
大阪府志望の方はもちろん、大阪府志望でない方にもオススメの試験です。
試験内容は、筆記試験のみで7月に実施される大阪府教員採用試験筆答テストと同じような内容が出題されていますので本試験の過去問を分析して対策を進めましょう!

平成28年度 大阪府教員チャレンジテストの実施概要
受験案内・・・平成28年10月上旬
試験日・・・平成28年12月10日(土)
結果通知・・・平成29年1月中旬
受験資格・・・大学2年生以上で48歳以下(年度末年齢)
テスト内容・・・教職教養等、思考力・判断力を問う問題(択一式)
結果の取り扱い・・・予め設定する正答率(受験案内に記載)以上の場合、平成29年度及び平成30年度に実施する教員採用選考テストにおいて、一次筆答テストを免除。
受験料・・・1,000円
※対象者・日程、結果の取り扱い、テスト内容は、大阪府教育委員会発表の情報に基づきます。

東京アカデミー大阪校では大阪府教員チャレンジテストの対策講座を実施しております
今年から新出題分野(文章理解、判断推理、数的処理、判断推理)が出題され、教職教養だけでなくこの分野の対策も必要となります。弊社で実施する講座では、新出題分野の対策も含め短期間で効率よく対策がとれる内容となっております。
講座の詳細につきましては大阪校HPでご確認ください


posted by 東京アカデミー大阪校 at 11:56| 教員採用試験 試験情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。