shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2016年03月18日

【特集】自治体の取り組み「高校野球発祥の地、豊中市」について

こんにちは、公務員担当の吉田です
地方自治体の取り組み第9弾今回の自治体は、
「高校野球発祥の地、豊中市」について
です


大阪梅田から阪急宝塚線で約15分。
そんな便利な場所にある豊中市ですが、実は「高校野球発祥の地」
だということはご存知ですか?
高校野球と言えば阪神タイガースでお馴染みの、西宮市の甲子園
球場を思い浮かべられるかと思いますが、高校野球の前身の全国
中等学校優勝野球大会が開催されていたのは、実は豊中グラウンド
でした!
第1回大会の参加校は10校。5日間の熱戦のすえ、京津地区代表の
京都府立第二中学(現・鳥羽高校)が優勝しています。
当時大阪では野球が大変な人気で、たくさんの観客が
詰めかけました。しかし、観客があまりに多かったため収容しきれず、
第3回大会からは、西宮の鳴尾球場に移されることになりました。
甲子園で行われるようになったのは、大正13年(1924年)の
第10回大会からです。

豊中市は、高校野球発祥の地・豊中の名を広く全国に発信するため、
H22年に「高校野球発祥の地・豊中 親善大使」の制度を設けました。
初めて親善大使に選ばれたのは、豊中市にある履正社高校出身で
東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手です。
トリプルスリーで昨年度、大活躍されました。
このように市の歴史を知るのも面白いですね。

興味のある方は、是非豊中市のHPをご覧ください!!
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/joho/shoukai/gaiyou/baseball.html

♦東京アカデミー公務員模試のご案内♦

3月21日(祝)国税専門官・財務専門官・労働基準監督官A型模試
4月3日(日)国家一般職型模試
4月17日(日)地方上級型模試
5月29日(日)市役所型模試

月〜土10:00〜20:00
日祝日10:00〜18:00
※資料請求やお問い合わせは、下記へご連絡をお願いいたします。

大阪校HP(公務員)は↩こちら
資料請求は↩こちら
お問い合わせ☎:06-6345-0731(大阪校)



posted by 東京アカデミー大阪校 at 20:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。