shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2013年06月19日

出題科目の多い公務員試験 攻略のお手伝いしています

2時間で分かるようになる講習会

出題科目が多い公務員試験の攻略には、出題傾向に沿った勉強が不可欠なのは、よく言われていることであります。
教養試験・・・政治・経済・日本史・世界史・地理・数学・物理・化学・生物・地学・文章理解・判断推理・数的推理・資料解釈・時事
 ・・・・・あっ〜!たいへんもうやだ〜(悲しい顔)
専門試験・・・大卒の行政職ならば、憲法・民法・行政法・刑法・労働法・商法・経済原論・財政学・政治学・行政学・国際関係・経営学・社会学
 ・・・・ウヘェ〜!なんだこの多さがく〜(落胆した顔)

東京アカデミーに相談に来られる方も、どうやってこれだけの科目を勉強していくのかという内容が大半ですが、通学コースに通っていただければ「もちろん、任せてください!!」という気持ちです。
その責任を果たすために、日々、試験の分析を行っています。
情報や分析データ、それを基にした講義や教材をご評価いただいて、46年間絶えることなく予備校運営をさせていただけていると感謝し、さらに講座内容に磨きぴかぴか(新しい)をかけております。

今回は、そんな東京アカデミーの講義をより多くの方にご活用していただけるように、「一日完結講習会」をご紹介させていただきます。
すべての講習が1回2時間完結という受けやすさと、安価でありながらすべて本講座の講師が専用の教材を使って講義を行うという質の高さをほこっています。

例えば、「1日で分かる 物理公式10パターン」講習であれば、
高校で物理を選択していなかった方には、絶対にお勧めできる、決して損はさせない講習です。
多くの受験生が一人では勉強しづらいために「捨て科目」にしてしまう「物理」を、なんと2時間で「得点源」に変えることができる講習会です。これまでの公務員試験で出題された回数の多い公式から厳選した10パターンについて、問題演習を交えながら超分かりやすく解説します。
力学の分野からの出題が多いですよ・・・・!

また、「東アカ式 逆・添削 論文講習」では、
なんだこりゃ??!というタイトルですね。普通なら自分の答案を添削してもらうのですが、その逆に第三者の答案を添削することで、「あ〜、こんな間違いが多い」「こういう展開は分かりにくい」「経験談の入れ方が少ない」などなど、間違うポイントやアピール不足になるポイントなどが見えてきます。
他人の悪いところはよく目に付くものですが、それを利用して、一気に論文答案作成法を学ぶ・・・これも2時間完結の講習です。

まだまだ、全部で34パターンの講習会があります。

東京アカデミーの通学講座に行きたいけども、忙しくていけない方。
そもそも通学講座には興味がないけど、苦手科目だけ予備校を利用したい方。
1つの講習が3000円なので、お小遣いの中からうまくやり繰りして是非ご利用ください。

行政系の公務員志望者も警察志望も消防志望も保育士志望も国税専門官や裁判所職員志望者も、公務員を目指されるすべての人を対象とした講習会です。

※詳細は、当社ホームページもしくはパンフレットをご覧ください。

2014 1日完結短期講習会.jpg

東京アカデミー大阪校 伊藤でした


posted by 東京アカデミー大阪校 at 13:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。